Features Funcionalidades Monitoring Pandora FMS Release

Pandora FMS 7.0 NG 722 リリース

5月 4, 2018

Pandora FMS 7.0 NG 722 リリース

この投稿文は次の言語で読めます: 英語, スペイン語

whatsnew 722

最新の Pandora FMS 7.0 NG パッケージでは、いくつかの改善だけでなく、表示の変更、いくつかの問題修正を含んでいます。以下に主な変更点を示します。

新機能と改善点

サテライトサーバと Enterprise ネットサーバにおける SNMP v3 の実装。 バージョン1 と 2c の Pandora FMS の高速なポーリングを SNMP v3 デバイスにも利用できます。

GIS表示の改善。 各ノードに表示される情報を拡張しました。次のアップデートでは、GIS の機能をさらに拡張する予定です。

whatsnew 722

ポリシーのモジュール編集における一括操作。 大規模なポリシー変更をおこなうために、既存のポリシーの多数のコンポーネントの共通パラメータを変更することができます。 多くのユーザがこの機能を求めていました。

whatsnew 722

Chrome 用の新たなイベント拡張。 リアルタイムで Pandora FMS のイベントを表示するための Chrome の拡張をしばらく更新していませんでしたが、公式な拡張としてアップロードしています。

whatsnew 722

whatsnew 722

whatsnew 722

ビジュアルコンソール。 状態を継承するシステムで、ウエイト(重み)を考慮に入れた拡張をしました。

whatsnew 722

VMWare プラグイン。 新たなバージョンでは、標準ネットワーク、仮想スイッチのグループ、トラフィック表示、仮想マシンの接続数、VLANグループを監視できるようになりました。 VM 用の拡張カウンタ、vcpuAllocation、 memoryMBAllocation および guestOS モジュールを追加しています。また、データセンターのパスワードを暗号化したり、設定フォームと組み合わせたり、グラフ内のいくつかのエラーを修正したりすることができるようになりました。

whatsnew 722

SLA の計算と状態の順位付け。さまざまな方法で視覚化した一部のレポートの色と基準を統合しました。 計画停止は紫色で表示されます。

whatsnew 722

クラスタ監視の改善。 ウィザードからのアラートの追加、API/CLI の改善、インタフェースの単純化をしました。

whatsnew 722

不具合解決

子グループを持つ親グループを削除するときに、独立した「見えない」グループにならないように、子グループはルートグループに接続されるようにしました。

高度な LDAP 認証利用における問題を修正しました。ユーザの自動作成において、”=” 文字を使えるようにしました。

特殊な状況下における XML インベントリ処理の問題を修正しました。

Firefox ブラウザでのいくつかのダッシュボードのパフォーマンスを向上しました。

ネットワークマップにおける、インタフェースの問題とノード間の関係表示の問題を修正しました。

whatsnew 722

イベント表示のページングの問題を修正しました。

プロファイルが割り当てられていないユーザがログインしたときの SQL エラーを修正しました。

監視状態表示のグループによるフィルタの問題を修正しました。

メタコンソールのサービスインタフェースの問題を修正しました。

メタコンソールのビジュアルコンソールを構成する要素のステータス更新を改善しました。

グラフコンテナの ACL の不具合を修正しました。

イベントを CSV へエクスポートするときの問題を修正しました。


    Written by:



    Leave a comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください