Features Funcionalidades Monitoring Release

Pandora FMS 7.0 Next Generation リリース!

3月 29, 2017

Pandora FMS 7.0 Next Generation リリース!

この投稿文は次の言語で読めます: 英語, スペイン語

pandora fms ng 7 featured

Pandora FMS 6.0 のリリースから 24ヶ月、ここに最新の Pandora FMS 7.0 Next Generation のリリースをお知らせします。 多くの新機能追加および不具合修正がされており、日々の監視タスクを簡略化します。

追加された機能

新たなインタラクティブネットワークマップ

以前のすべてのタイプのマップを統合し、機能は自動ネットワークトポロジー検出に統合しました。 また、ユーザーがL2の構成にリンクさせることができます。

 

ビジネストランザクション監視

分散ビジネストランザクション監視は、ビジネストランザクション(オンライン営業、セキュリティ認証システム)における任意のレベルの各フェーズに対する状態表示を提供します。

pandora ng release notes

ビジュアルコンソールの更新

現在の機能の改善、さまざまな部分の微調整、最終製品の外観の改善に取り組んできました。 新しいアイコン、TrueType フォント、エディタの使い勝手を大幅に改良しました。

pandora ng release notes

コンソールにイベント履歴を含めました

長期間のイベントレポートを可能にする、データベースへのイベント保存をするようにしました。

ダッシュボードの更新

新たなダッシュボードのウィジェットとして、ヒストグラムモジュール、改善したフィルタ機能を持ったエージェント/モジュール状態表示、モジュールデータ(アイコン、値)、ヒストグラムでのSLAパーセント表示、データチャートがあります。 コンソールへのアクセス権が無いユーザにもダッシュボードを見せることができます(公開リンク)。

pandora ng release notes

一目で全サービスを確認

新たに、全サービスの状態を一覧で参照できる機能を追加しました。

pandora ng release notes

エージェントのリネームとマッチング名

エージェントは自由にラベルを付け直すことができ、エイリアスを設定することができます。 これにより、一つのシステムでエージェント名が重複する場合に対応できるようになりました。

継続的なリリース

このバージョン (Pandora FMS NG: Next Generation) から、パッチや改善はマイグレーションやアップデート無しにコンソールから直接随時適用されるようになりました。

UX 監視

UX 監視は、フラッシュ、java、その他複雑な動作を含め画面遷移を最初から最後まで実行するものです。巨大なデスクトップアプリケーションを、さまざまなトランザクションフェーズ、それぞれが正常終了したかどうかのチェック、および各フェーズのタイミングなどをリモートからテストします。

pandora ng release notes

動的監視: 自動しきい値計算

特定の時間内において収集したデータをもとに、モジュールのしきい値を自動的に設定するインテリジェントな予測システムです。

しきい値を選択するためのビジュアルヘルプ

モジュールのしきい値の近似表現をする動的グラフです。ユーザーがしきい値をより正確に設定できるように支援します。

pandora ng release notes

モバイル版メタコンソール

pandora ng release notes

メタコンソールのオンラインアップデートマネージャ

手動でパッケージをダウンロードすることなく、オンラインでメタコンソールを更新できるようになりました。

新: Pandora FMS 同期サーバ

隔離されたネットワークや制限されたネットワークに監視を拡張します。 通信は、リモートネットワークからサーバーに向けてではなく、Pandora FMS サーバーによって開始されます。

pandora ng release notes

サテライトサーバの更新

サテライトサーバはブロックSSHチェックが可能になり、1つのリモート接続を再利用してリモートマシンに対して異なる検査を実行します。
– 認証情報の安全なストレージにより、パスワード(wmi、SSH)を暗号化によって安全に保存し、異なるデバイスに再利用することを可能にしました。各ホストごとにパスワードを定義する必要はありません。
– 自動検出サーバモデルを用いた、L2+L3 ネットワーク認識。
– より高速で効果的なスキャンのために、サテライトのチェックに無効化ネットワークを含みます。

CentOS7 ベースの ISO インストールイメージ

最新版の Pandora FMS を含んだ公式の ISO イメージを CentOS6 から CentOS7 ベースに更新しました。

その他更新内容

  • エージェントの IP 検索に、すべてのセカンダリ IP を利用できるようにしました。
  • SLA アルゴリズムの改善。
  • 新たなレポートタイプ: 週次および月次の SLA
  • エージェント一括削除に新たなチェックボックスを追加しました。 無効化エージェントのみを選択できます。
  • リアルタイムレポートの実行を制限しました。レポートが高頻度である場合、電子メールでレポートを送信するオプションが表示されます。
  • ダッシュボードのグループを変更可能にしました。
  • カスタムレポートをより細かく調整できるようになりました。
  • モバイルコンソールを更新しました。
  • コレクションにエージェント一覧を追加しました。
  • プログラムタスク処理を改善しました。テンプレートからレポート作成しメール送信するタスクを追加しました。
  • tar.gz パッケージのエージェントインストーラのパーミッションの問題を修正しました。
  • 依存パッケージ perl-Sys-Syslog が必要な旨の警告を追加しました。
  • FreeBSD 用の pandora_agent.conf を更新しました。
  • イベントレポートを PDF および CSV へエクスポートする時のエラーを修正しました。
  • 公開ダッシュボードリンク。
  • Active Directory との統合および認証を改善しました。
  • プラグインサーバモジュールを含むポリシーをインポートするときの問題を修正しました。
  • グラフでカスタマイズ可能なパーセント表示を追加しました。
  • IPAM 一覧を、IP、ネットワーク、間隔、最新の更新に基づいて並べ替えられるようにしました。
  • メタコンソールにおいて、新たなプログラムタスク拡張を追加しました。
  • サービスマップの拡大機能の問題を修正しました。

Pandora FMS 7.0 Next Generation をダウンロードしたいですか?
以下のリンクをクリックし、Pandora FMS のウェブサイトから 7.0 パッケージを選択してください。
https://pandorafms.org/ja/features/download/


    Written by:



    Leave a comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください