カテゴリーなし

Pandora FMS 6.0 SP1 リリース!

2月 3, 2016

Pandora FMS 6.0 SP1 リリース!

この投稿文は次の言語で読めます: 英語, スペイン語

Pandora FMS 6.0 の最初のサービスパックをリリースしました。 以下に主な変更点、改善点、新機能を示します。

新機能

  • APIおよびCLIの新機能: 統合モジュール作成、計画停止管理、ネットワーク・データサーバ・プラグインモジュールの警告・障害閾値の反転管理
  • レポートエンジンに CSV レポートのエクスポートを追加しました。
  • アラートテンプレートに新たなモジュールを追加するために、エージェントのXMLファイルに新たな‘alert_template’タグを追加しました。
  • 動的レポートの一覧に月次SLAを追加しました。
  • CLI に get_agents を追加しました。
  • 計画停止を操作するいくつかのCLIおよびAPIを追加しました。
  • 統合モジュールをCLIおよびAPIで作成できるようにしました。
  • セカンダリサーバオプションをサテライトサーバに追加しました。

以前のバージョンからの変更点

  • NATを使っている場合のSNMP自動検出スクリプトを改善しました。
  • インクルードを使っている場合のエージェント設定ファイルが重複している場合のサテライトサーバの動作を変更しました。
  • サテライトサーバの設定トークン server_thresholdkeepaliveに変更しました。
  • グループ表示、ツリー表示、概要表示におけるソートおよび階層表示処理を書き直しました。
  • メニュー内の再ソートされた要素の動作を以前のバージョンと同じようにしました(パーミッション関連)。
  • グループ表示におけるモジュールのパーセント表示に小数点以下を追加しました。
  • グローバル検索バーにおけるアラート検索を削除しました(大幅なパフォーマンス改善)。
  • Enterpriseネットワークマップで使えなくなっていた ”関係性” 機能を追加しました。
  • Windows エージェントで、デフォルトではインベントリを収集しないようにしました。

 

不具合修正

  • グループ表示で、エージェントとモジュールの数が正しく表示されない問題を修正しました。
  • ダッシュボードのユーザビリティを改善しました。
  • メタコンソールのグループ表示で階層構造が正しく表示されない問題を修正しました。
  • メタコンソールウィザードでのエージェント作成において、キャッシュの同期に関する問題を修正しました。
  • メタコンソールでの期限切れパスワードの変更を修正しました。
  • ビジュアルコンソールで背景を変更するときにエラーが発生する問題を修正しました。
  • ポリシーメニューにおける、エージェント一覧を修正しました。
  • レポートエンジンにおいていくつかの改善と修正をしました。
  • “エージェント表示”権限で、ポリシーを作成できる問題を修正しました。
  • 計画停止に関するAPIおよびCLIを修正しました。
  • ログファイルに大量に出力されるPHPの警告を修正しました。
  • メタコンソールとノードの間のタグ同期に関する問題を修正しました。
  • Oracleデータベース利用時の一括操作処理を修正しました。
  • 連続抑制回数が有効になっている場合、不明状態から復旧すると不正なアラートが発報される問題を修正しました。
  • メタコンソールでLDAP認証で新規ユーザがログインした場合にエラーになる問題を修正しました。
  • Oracleデータベース利用時のインベントリの問題を修正しました。
  • フォームにおける固定値を動的な値に変更しました。
  • Cronジョブ拡張が表示されない問題を修正しました。
  • Enterprise ACL利用時のメニューを修正しました。
  • ビジュアルコンソールの公開URLの問題を修正しました。
  • ゲージグラフの最小および最大の描画における問題を修正しました。
  • グループでACLの伝播が有効化されていると、グループのカウントが正しくない問題を修正しました。
  • タイプが ”グループ” の場合のEnterpriseネットワークマップの作成を修正しました。
  • ダッシュボードのリサイズの問題を修正しました。
  • レポートエンジンでいくつかの修正をしました。
  • Oracleデータベース利用時のインベントリおよびSLAウィザード関連の問題を修正しました。
  • インストーラが既存のデータベースを選択した場合に動作するようにしました(TheMisteriousX に感謝します)。
  • ダッシュボードにおける単一グラフウィジェットを修正しました。
  • インストール時にPHPフィルタ拡張をチェックするようにしました。
  • アップデートマネージャにオフラインパッケージをアップロードするときのパッケージバージョン設定を修正しました。

 

Pandora FMS のアップデートに何を待っているのでしょうか?

アップデートマネージャから自動的にアップデートするか、ダウンロードページからパッケージをダウンロードして手動でインストールすることができます。


    Written by:



    Leave a comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください