Features

Pandora FMS 5.1 SP2 リリース!

2月 25, 2015

Pandora FMS 5.1 SP2 リリース!

この投稿文は次の言語で読めます: 英語, スペイン語

最後の Pandora FMS の更新から数ヶ月、いくつかの新機能追加と多くの不具合修正を行った Pandora FMS の新たなバージョン5.1 サービスパック2 をリリースするために作業を進めてきました。

— 機能 —

– Windows での新たな ODBC クエリプラグイン

– 設定画面にメタコンソールの最新の同期日時を追加。

– Linuxのメモリを監視するための新たなプラグイン。AvailableMemoryという新たなモジュールで空きメモリを取得し、システムが空きメモリを使っているという間違った解釈を避けます。

– ビジュアルマップのアイテム一覧にチェックボックスを追加。一覧からアイテムをまとめて削除できるようになりました。

pandora_fms_-_the_flexible_monitoring_system_-_2015-02-03_15.38.23
– 外部コマンドでエージェント名を定義できる新機能。

– サービス表示におけるプラグイン

– エージェントカスタムフィールド、モジュールやエージェントの手順フィールドを使って、イベントビューワにクリックできるリンクを設定可能に。

autocreate_group の管理の変更。エージェントからの情報に関わらず、新規作成される全てのエージェントに対してあるグループに強制的に入れることができます。

自動ログインハッシュで、URL 内のユーザ名をマスクするように変更。

– GISマップでのエージェント情報に、エージェントのURLを表示。

Captura de pantalla 2015-02-04 a las 15.05.33

– PSPZ2 フォーマットの改善と不具合修正。

– サービス作成時に、データの計算に影響する不正な要素をチェック。

– SLAサービスレポートにおける、グラフィカルなヒストグラムの改善。

– サーバ表示画面で、それぞれのサーバで動作しているバージョンを表示

– ネットワークマップの一括削除

– ダッシュボードに “ツリー表示” ウィジェットを追加。

Captura de pantalla 2015-02-04 a la(s) 15.40.10

— バグ修正 —

ヒストリーデータベース管理を最適化。通常のデータベースからヒストリーデータベースへのデータの移動処理を改善。

– モジュールの状態のカウントがまれにおかしくなる問題を修正。

– サテライトサーバおよび、Enterpriseネットワークサーバにおいて、nmap の代わりに fping を利用するように変更し、信頼性を改善。

– ログの検索でスペースを許容。

– ノードからメタコンソールへのイベントの複製速度をイベントストームの場合のボトルネックを回避するように改善。

– オープンソース版のネットワークマップのツールチップの場所を変更。

– タグによるアクセス制限がついてるモジュールの検索不具合修正。

– 動作しなかった _agentgroup_ マクロの追加。

– SLA レポートのパフォーマンスにとって重要となる、計画停止のパフォーマンス改善。

– 多くのIPが一覧にあるエージェントのスタイル修正。

– 旧 PSPZ の動作修正。

io_safe_output において º 文字に対する html エンティティを使うように修正。

– ダイナミックマクロを隠すよう javascript を修正(リモートプラグイン)。

– モジュールが不正の場合に、いくつかの SLA 機能で計算を停止するように修正。

– William Costa により発見された脆弱性の修正。: http://cxsecurity.com/issue/WLB-2014110100

– SNMPv2 トラップにおいて、トラップのタイプ(通知タイプ)を読むように修正。

– tentacle の接続タイムアウトまたは libwrap で接続拒否した場合に、TCPコネクションをクローズするように修正。

– 定期的な計画停止の開始と終了機能の修正。

– ビジュアルマップからリンクされたマップでのグループアイテムの計算を修正(大幅なパフォーマンス改善)。

– ネットワークマップにおける情報ボックスの位置を、表示画面から外れてしまうのを防ぐために変更。

– モジュール編集画面での ACL タグの修正。

Pandora FMS 5.1SP2 のダウンロードには以下のボタンをクリックし、我々のウェブサイトのダウンロードページからSP2を選択してください。

boton_descargas


    Written by:



    Leave a comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください