カテゴリーなし

Pandora FMS 5.0 Service Pack3

2月 23, 2014

Pandora FMS 5.0 Service Pack3

This post is also available in : 英語 スペイン語

1ヶ月前、多くの修正を行った SP2 をリリースしました。 新たな修正および新たな機能を加えた SP3 をリリースします。

Pandora FMS 5.0 SP3 の変更点詳細:

  • コンソールでの複数のバグ修正。
  • Corelan チームのメンバーである Lincoln によって見つけられたモバイルコンソールのセキュリティ問題の解決。
  • アラート一覧表示をよりコンパクトに。
  • 全体の処理を理解しやすくする新たなアラート表示。
  • PHP のシステム設定が推奨値でなかった場合の警告の追加。
  • 我々のオープンレイヤのバージョンに適合する google の GIS マップ調整。
  • ‘module_macros’ パラメータの api_set_create_*_modules, api_set_update_*_module などへの追加。 また、 ‘macros’ パラメータのプラグインモジュール機能への追加。
  • ユーザビリティ向上のために、サービスマップでのノードへのカスタムテキストが追加可能に。
  • ダッシュボードの新たなウィジェット: トップ n イベントの追加 (モジュールおよびイベントタイプごと)。
  • PDF レポートにおけるフォントの扱いの改善: ユーザが追加したフォント (フォントファミリードロップダウンリストに表示されます) も PDF で利用できます。 フォントの置き換えができるようになり、フォントファミリーとして指定されたフォントに無い文字があった場合、”unicode” で置き換える処理を追加。
  • メタコンソールウィザードの新機能。モジュールマクロは、モジュール名内のマクロの値で置き換えられます。また、モジュールウィザードのいくつかのバグを修正。
  • アラートアクション設定で間隔を無限にできるようにしました(サーバの修正)。
  • イベントの複製に extra_id による承諾を追加(サーバの修正)。
  • 最新バージョンの api 関数と互換性を持つための unix エージェントの pandora_revent スクリプトの更新。
  • IE9 でのグラフ表示問題の修正。
  • https モードで動作している場合の google マップの url を修正。
  • パラメータマクロでマルチバイト文字を入力すると、不正な文字が設定される問題を修正。
  • 任意の検索を実行するときに、グローバル検索フィールドに何かを入力すると、空の処理が実行される問題を修正。
  • GIS マップでの不正なラベル名の修正。
  • Google マップでの複数の GIS の問題を修正。
  • 計画停止の手動中止を修正。
  • ネットワークマップにおけるフォントサイズ保存の問題を修正。
  • tree_agents API の応答カラムに、plugin_macros および module_macros を追加。
  • module_macros パラメータを api_set_create_*_modules, api_set_update_*_module, その他へ追加。 また、プラグインモジュール機能にマクロパラメータを追加。
  • 大量のトランザクションによる DoS 攻撃防止のため、セッションログに API 認証エラーの保存をしないよう修正。
  • サーバで不正なモジュールカウントをする問題を修正。

まだ修正されていないバグを見つけましたか? その場合は我々のバグとラッカー( こちら ) で報告してください。

欲しい機能がある場合はこちらで教えてください。

SP3 を試してみますか?

download_it-08


    Written by:



    Leave a comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください